必的webTV ブログ

2013年05月10日

『顔の見えないストーカー 後編』






『脳内劇場』の更新、
大変遅くなりました。



いきなり見た方は
ナニコレ?状態でしょうが、
こちらは2月9日のエントリの続きです☆


気になる方はそちらから読んでみてくださいね^^







とりあえず事務所の返事に

「はぁ、はい・・・」

と首を縦に振るしかなかった私。




その予告のあった公演週は、
客席を見ること自体が恐怖でした。
(まるでデビューのおぼこ娘みたいに(笑))



「ルイ姐さん、
そのストーカーって
どんな顔をしてはるんですか?」



なんて従業員さんに尋ねられたけども
私が一番わからなかったのもそれだから、
ますますその恐怖は増長していきましたよね。





そんなこんなで
10日間怯えつつも
結局何事もなく無事に
その週の興行が終わった時には
安堵の涙が出ちゃったのを覚えています。



ただほっとしたのも束の間
そのストーカー?は今度、
私が次の公演で一緒になる踊り子たちのブログにも
嫌がらせの書き込みを始めたのです。



「来週一緒になる相馬ルイは、
楽屋泥棒だから気をつけろ」


って、
ご丁寧に先回りして
私も会ったこともない先輩方のブログにまで
そんなご挨拶を書き込むものだから、
こっちはたまったもんじゃないですよね(笑)
(ヤツは私のマネージャー以上に
スケジュールに精通してました。)



しかし、
被害が私だけだったらいいのだけど、
他の踊り子さんにまで迷惑をかけてしまうことが
当時は本当に本当に心苦しかったのです。


(腰の悪化以外にも、
引退にはこの状況が
少なからず影響してたり。。。)


とにかく
こういうお仕事をしてる限り、

自分のあずかり知らぬところでも
誰かを傷つけたりしてるかもしれない・・・
恨まれるようなことをしてるかもしれない・・・
その代償としていいお給料を
貰っている部分もあるんだろうなぁ


そういうことは
めちゃめちゃ考えるようになりましたね。





でもね、
私にとっての受難としては
これはまだまだ軽〜いモンだったので
今となってはすっかり話のネタになる思い出です^^



ということで
次回は


『ガチで死の恐怖を感じた瞬間
〜その時下半身に、ナマ温かい感触が〜』


でいこうかな♪
(ただし、気分で変わるかも・・・
ご了承ください(笑))


読んでくださったみなさん、
ありがとうございました^^

不定期更新ですが、
これからもよろしくお願いしま〜す♪







posted by 相馬ルイ(漫画) at 18:51| 脳内劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

『顔の見えないストーカー 前編』






脳内劇場、
月イチぐらいでアップしようと目論んでいたものの
なんかもうどんづまり・・・



要はどうしても触れたくない部分があったのですよね。


(ビートたけしさんの
『30すぎて親のこと恨んでるやつはバカ』
という言葉を聞いたから、かも。。。)



だもんで、そのへんは落ち着くまで飛ばして
思い出した順にテキトーに書いたものを
後で入れ替えることにしました。


どっちにしろあたしの脳内とっちらかってて
収拾つかないしw






さ、てことで
時は2009年頃・・・

あたしが踊り子を辞めるちょっと前のあたりの話かな。




以前から姐さんに

「勝手に婚姻届けを出されたことがあるの」

とか

「毎日待ち伏せされて、
ノート5冊分ぐらいの手紙を渡された!」


なんて濃ゆい体験談は聞いていたのだけど、
私はAVも未経験だし
とりわけスタイルがいいとか美人でもないし
さらにステージもずっとパチスロ一色という
風変わりなモノをやっていたこともあって、
ファンの方も実際に会って仲良くなる人が多く
おかげさまでデビュー当時から
ゆる〜い感じでやっていたのです。


ホスト用語でいうと
色恋っつーより友営ノリねw


ところが、ひょんなことから
みっちりがっちり
まるでCRリングの呪いのように
とり憑かれてしまった話。




きっかけは、
当時仲良くしてたSちゃんという後輩と
同じ週刊誌にグラビアで載ったことで、
書かれたブログのコメント。



『なんでお前よりSのほうが可愛いのに、
お前のほうが先のページに載ってるんだ!』


内心、そんなの知るかよ!!!
と思いながらも


「ごめんなさい。
掲載順は出版社の方が決めるものなので・・・」


みたいな無難な返事をしたのです。


ひとまずはこれで終わったのですが、
その直後にSちゃんが引退。


(いわゆるコトブキってやつ♪
彼女とは本当に仲が良かったので、
最後のステージの振り付けを
つけてあげたりもしました。)




すると今度は



『Sが引退したのは、お前がいじめたからだ!』



ときて。

まぁ本当の理由は書けないので、
ここはスルーしてたんですよ。



したらば今度は、
1日100件近い罵詈雑言が!!!



さすがに困ってSちゃんに

「なんかアンタの追っかけの人で、ヤバイ人いなかった?」

と聞くも

「心当たりないですよぉ〜」

って。



当時のブログは踊り子時代に所属していた
事務所が管理していて、
コメントも変なものは
担当の人が消してくれていたのだけど、
ソイツの情念は半端なく
消されては書き消されては書き・・・
もう完全にいたちごっこ。


(すごく特徴のある言い回しや文体で、
どうみても同一人物ってのはわかりました。
便乗して真似してる人も
いるにはいたのかもしれないけどね。)



書き込み内容も多岐に渡っていて
いつの間にか
Sちゃんいじめから、
楽屋泥棒女・シャブ中女などの犯罪系に変化して
最終的にはネタ切れしたのか

「オレオレ詐欺やってるくせに!」

とか

「楽屋でおもらしした!」

と小学生の悪口レベルになる始末。



なんだかここまでくると笑えてきちゃって
そのままスルーの姿勢をとり続けていたある日。





『お前が次に行く○○劇場で、
お前の顔に硫酸をかけてやる!』




というさすがに無視できない書き込みが。



ここで初めて警察に行こうと思って
事務所に相談しました。



しかし返ってきた答えは


「今、この業界警察はヤバイから勘弁して。
ただ○○劇場には連絡して
ステージ中は従業員にチェックしてもらう。

けどさ、本当に心当たりないの?
昔の男とかじゃないの?」


って・・・



そりゃああたしは生粋のだめんず好きですけどね、
そんなことするような奴とは
付き合ってきてないですよ!




・・・・・・・・・・・・・たぶん








長くなってきたので、続きはまた次回^^







Camely_20130205_221323.jpg


当時に比べたら今は平和だな〜☆

























posted by 相馬ルイ(漫画) at 03:10| 脳内劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

「人を呪わばあなる2つ・後編」



こにちわ☆

今日は両国でLIVEですね^^

我らがGWの
ガル憎さん
チャーミーさん
ういちさん、
そして頼れるアニキ
射駒タケシさんが出演されます♪


今から胸モリモリでわくわくしております。


ということで、こないだの続き〜



ええと、お尻の穴が2つあることを
ふいに思い出した私は、
とりあえずパソコンで調べてみたんですよね。


すると・・・


どうやら人間って
母親のお腹の中にいるとき、
最初はぱかっと2つに割れていた
頭になる部分のてっぺんからお尻までが
少しずつ縫い合わさるようにくっつき、
ひとつの個体が出来上がっていくらしいんです。


で、不必要な部分に穴があるというのは
その過程で何らかの問題が起こって、
うまく閉じ切きれなくて
隙間が空いた状態のまま
産み落とされてしまったから。


しかも、
お尻の場合は穴の先に
大事な脊髄があるので、
オムツを替える際などに
誤って細菌が入ってしまったりしたら一大事!


早急な縫合手術が必要です!!


・・・とかなんとか書いてあって、
びっくり。

いやもう完全なるオトナだし、
今更どうしろと。
てかよくそのままオトナになったよねw



普通はね、こういった現象は
産まれてきた時点で
病院で発見されるそうです。


ただ、私の場合
母の実家である屋久島の『産婆さん』に
取り上げてもらったものですから・・・

そうそう、緑のドンちゃんが
ノリノリで歌って踊るアレ!

じゃなくって、
自宅で赤ちゃんをとりあげる
おばちゃんのことですね、産婆さん。


上京してそのまま結婚し、
知り合いのいない東京で子供を産むより
安心できる実家でお産しようと
母は思ったんでしょう。
お金もあんまりなかったみたいですし・・・


ただお陰で、
娘のお尻の穴について
不思議がる人が誰もいないまま
オトナになってしまったという。


よく生きてるよね、アタシ!!!


というわけで
ガチで不具合のまんま生きてる私ですが、
正直足りないのはこれだけじゃないですw


とりあえず次回は、
一番書きたくない暗〜い幼少編
スタートしていきましょう。

もうすでにけっこう暗いけどね、ごめんね><



写メぐらいは明るく♪
ということで、今日のLIVEファッション☆

001.jpg


そっか、そっか
顔は要らないよね〜www

んじゃ、もうちょい下♪




000.jpg



こういうアイコンの業者いるよねwwwwwww


ではでは、行って参りま〜す^^


最後まで読んでくれてありがとう☆


posted by 相馬ルイ(漫画) at 16:42| Comment(1) | 脳内劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。