必的webTV ブログ

2013年02月15日

らける!







こんばんわ☆


今日は早起きしてホール稼動だったので
眠くて眠くて。。。







Camely_20130215_210205.jpg




ほっぺつねりながら
打ってたw









Camely_20130215_210504.jpg




疲れてたので晩御飯は外食〜









Camely_20130215_194841.jpg



肩が凝るときは、
テーブルに乗せましょう♪






さて
週末はといえば
飲み会行ったり、
お友達のおうちにゴハン作りに行ったり、
競馬場行ったりと
たくさん予定入れてみたよ☆


しっかり遊んで
しっかり働こ!!








posted by 相馬ルイ(漫画) at 21:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

バレンタイン♪







こにちわ♪


ゾロ目の昨日は久々の朝稼動〜

おじゃぐさん(推定5)に
けっこうなおこずかいをいただけたので、
早めにあがって大好きな大久保のスパに☆






Camely_20130212_115543.jpg



お気に入りのつけま買いだめ^^
職安ドンキがほんといちばん








Camely_20130212_115955.jpg



ヴァーム飲んで
とにかく岩盤入りまくって
2.5キロ落とした☆

(でもお正月で2キロ太ったぶんが
戻っただけとも言えるw)







バレンタインデー当日は
また稼動してそうだけど、
チョコ分還元しないように
がんばらなきゃ^^





posted by 相馬ルイ(漫画) at 12:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

『顔の見えないストーカー 前編』






脳内劇場、
月イチぐらいでアップしようと目論んでいたものの
なんかもうどんづまり・・・



要はどうしても触れたくない部分があったのですよね。


(ビートたけしさんの
『30すぎて親のこと恨んでるやつはバカ』
という言葉を聞いたから、かも。。。)



だもんで、そのへんは落ち着くまで飛ばして
思い出した順にテキトーに書いたものを
後で入れ替えることにしました。


どっちにしろあたしの脳内とっちらかってて
収拾つかないしw






さ、てことで
時は2009年頃・・・

あたしが踊り子を辞めるちょっと前のあたりの話かな。




以前から姐さんに

「勝手に婚姻届けを出されたことがあるの」

とか

「毎日待ち伏せされて、
ノート5冊分ぐらいの手紙を渡された!」


なんて濃ゆい体験談は聞いていたのだけど、
私はAVも未経験だし
とりわけスタイルがいいとか美人でもないし
さらにステージもずっとパチスロ一色という
風変わりなモノをやっていたこともあって、
ファンの方も実際に会って仲良くなる人が多く
おかげさまでデビュー当時から
ゆる〜い感じでやっていたのです。


ホスト用語でいうと
色恋っつーより友営ノリねw


ところが、ひょんなことから
みっちりがっちり
まるでCRリングの呪いのように
とり憑かれてしまった話。




きっかけは、
当時仲良くしてたSちゃんという後輩と
同じ週刊誌にグラビアで載ったことで、
書かれたブログのコメント。



『なんでお前よりSのほうが可愛いのに、
お前のほうが先のページに載ってるんだ!』


内心、そんなの知るかよ!!!
と思いながらも


「ごめんなさい。
掲載順は出版社の方が決めるものなので・・・」


みたいな無難な返事をしたのです。


ひとまずはこれで終わったのですが、
その直後にSちゃんが引退。


(いわゆるコトブキってやつ♪
彼女とは本当に仲が良かったので、
最後のステージの振り付けを
つけてあげたりもしました。)




すると今度は



『Sが引退したのは、お前がいじめたからだ!』



ときて。

まぁ本当の理由は書けないので、
ここはスルーしてたんですよ。



したらば今度は、
1日100件近い罵詈雑言が!!!



さすがに困ってSちゃんに

「なんかアンタの追っかけの人で、ヤバイ人いなかった?」

と聞くも

「心当たりないですよぉ〜」

って。



当時のブログは踊り子時代に所属していた
事務所が管理していて、
コメントも変なものは
担当の人が消してくれていたのだけど、
ソイツの情念は半端なく
消されては書き消されては書き・・・
もう完全にいたちごっこ。


(すごく特徴のある言い回しや文体で、
どうみても同一人物ってのはわかりました。
便乗して真似してる人も
いるにはいたのかもしれないけどね。)



書き込み内容も多岐に渡っていて
いつの間にか
Sちゃんいじめから、
楽屋泥棒女・シャブ中女などの犯罪系に変化して
最終的にはネタ切れしたのか

「オレオレ詐欺やってるくせに!」

とか

「楽屋でおもらしした!」

と小学生の悪口レベルになる始末。



なんだかここまでくると笑えてきちゃって
そのままスルーの姿勢をとり続けていたある日。





『お前が次に行く○○劇場で、
お前の顔に硫酸をかけてやる!』




というさすがに無視できない書き込みが。



ここで初めて警察に行こうと思って
事務所に相談しました。



しかし返ってきた答えは


「今、この業界警察はヤバイから勘弁して。
ただ○○劇場には連絡して
ステージ中は従業員にチェックしてもらう。

けどさ、本当に心当たりないの?
昔の男とかじゃないの?」


って・・・



そりゃああたしは生粋のだめんず好きですけどね、
そんなことするような奴とは
付き合ってきてないですよ!




・・・・・・・・・・・・・たぶん








長くなってきたので、続きはまた次回^^







Camely_20130205_221323.jpg


当時に比べたら今は平和だな〜☆

























posted by 相馬ルイ(漫画) at 03:10| 脳内劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。